インターネット 固定回線 引っ越し すぐ

今やモバイルタイプのルータは侮れないレベルまで来ています!

WiFi

 

僕が5年前に遠方から引越しした時は引越し業者から紹介されたBroad-Aceというプロバイダから契約しましたので引越し業者から紹介されたプロバイダでNTT光を契約しました。

 

価格.comなどでキャッシュバックの多いところや月額料金の安いところを検討しても良かったのですが、候補も多いしアパートだし…ということで紹介されたところをそのまま使いました。

 

月額が7000円弱でキャッシュバック25000円なので若干高かったのですがあまり気にしていませんでした。

 

後に結婚し、通信料金を見なおそうとなった時に倉敷ケーブルテレビという地元のケーブルテレビ業者が提供している光インターネットに乗り換えました。

 

ケーブルテレビ業者であれば既にテレビがらみで契約があるので大家との折衝もしてくれるし月額料金が4000円/月くらいになり、しかもauスマートバリュー適用になるので携帯料金も下がり、一石二鳥で満足してます。

 

ケーブルテレビ業者のインターネットは速度も十分で料金が安いのはいいのですが、業者ごとにエリアが分かれていて検討が面倒であり、営業が来るまではそんな業者があることにすら気が付きませんでしたし工事関係で大家に確認を取るなどで1週間ほどブランクが空いたのですぐインターネットを使いたいことを再優先するには向かないとは思います。

 

WiFi

 

乗り換えるときにUQ WiMAXも検討したのですが、エリア内であるものの電波が弱くて下り1.4Mbps程度しか出なかったので動画は低画質モードでしか使えず、厳しいと感じたのでやめました。通常のWebページを見るのには支障なく使える程度の速度です。

 

WiMAXはギガ放題というプランに加入すれば4380円/月で無制限の通信量が使用できるので検討する価値はあるなと思います。

 

次に引っ越すときには当時より無線通信も強化されてきているだろうしまた検討したいですが、ホームページで引越し先がエリアに入りそうかどうかをチェックするのと無料でデモ機を15日間貸し出してくれる「Try WiMAXレンタル」というサービスがありますので、電波が部屋にきちんと入るかどうか、また夜間など通信が混むときに実用上問題ない速度が出るかどうかなどをチェックしておくことを強くおすすめします。

 

有線のインターネットではどうしても開通手続きの問題が生じますが無線が使えればそうした問題が全く無く引っ越ししてすぐインターネットを使えるし、外出先にルーターを持参していけばそこでもインターネットが快適にできるので住むエリアによっては魅力的な選択肢になりうると思います。

 

これ!